瀬戸市の交通事故治療|だんだん腰が痛くなってきた!交通事故と関係あるの?

2017年11月1日

こんにちは!

愛知県瀬戸市の交通事故専門院「ひまわり接骨院」の鈴木です

 

愛知県瀬戸市の交通事故で首を痛めたって話をよく聞きますよね?

交通事故=むち打ち というイメージをお持ちの方も多いと思います

しかし最初はむち打ちだけでも後からだんだん腰の痛み、いわゆる腰痛が出てくることがあります

 

関節痛のイラスト(腰)

 

交通事故と腰の痛み、腰痛は関係あるの?

この腰痛は仕事のせい?

日常生活で腰に負担がかかったのかな・・・?

 

 

考えると腰痛の原因はいくつか思い当たると思います

確かに交通事故以外の原因で腰痛になることもあります

今回は交通事故が原因でだんだん痛くなってきた腰痛について説明します

 

交通事故の被害にあうと脳が興奮状態になります

この場合、交感神経が優位になっています

交感神経が働いているときは痛みを感じにくいのです

また、脳は複数の症状を同時に認識しにくくなっています

首は大きく動かされて強い痛みを伴う為、腰痛よりもむち打ち症の方が痛みが強く

腰痛に気づかないことがあります

こうして首の痛みが少し落ち着いた頃に腰痛が気になってくるのです

 

問診のイラスト(女の子)

 

交通事故の被害にあってから

少し気になる程度の症状やあとから出てきた症状も

早めに病院、接骨院、整骨院に相談をしましょう

 

 

 

 

こちらもどうぞ

 

愛知県瀬戸市のひまわり接骨院
無料相談は随時受付中です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

骨盤矯正、産後の骨盤矯正、スポーツ障害の「鍛える前に整える」
「治療から予防」への独自アプローチの接骨院

メインサイト
HP:https://e-ugoki.net
Tel:0561-82-9951

瀬戸市ひまわり接骨院の情報

 

瀬戸市交通事故治療.com ひまわり接骨院

0120-966-191

〒489-0873
愛知県瀬戸市新郷町39

アクセス:
名鉄瀬戸線「新瀬戸駅」より車で7分、または徒歩23分
愛知環状鉄道「瀬戸口駅」より車で4分、または徒歩18分

24時間受付ネット予約